【ワードプレス】有料・無料のテンプレート6選

 

 

 

WordPressの設置が完了したら、自分好みのデザインを選んで行きましょう。

 

テンプレートに関して、

・無料テンプレート

・有料テンプレート

があります。

 

主な違いについてですが、

・SEO対策済み

・標準装備の機能

・使いやすさ、拡張性

・デザイン性が高い

といった違いがあります。

 

無料版、有料版いずれも使うのであれば、日本で作られたテンプレテートが好ましいです。

海外版ですと、英語表記はもちろんですが、テンプレートのカスタムやトラブル時に、

解決策を見つけられず泣く泣くテンプレートを変更しなければいけない事があります。

そこで、国内で販売されている、無料と有料で特にお勧めできるテンプレートをご紹介していきます。

 

※テンプレートの中には、「親テーマ・子テーマ」と同一テンプレートで分かれているものがあります。

この場合には、2つをダウンロードしてください。

設置の際は子テーマを設置して普段使いしていきます。

(子テーマはテンプレを使いやすくする簡単メニューのようなものです。)

 

無料テンプレート

無料テンプレートは、数千という数が存在しますが、安全性やフォロー、機能など充実したものとなると、数が限られてきます。

コチラでは、特におすすめな無料テンプレートをご紹介します。

 

 

STINGER

サイトはコチラ

無料とは思えないほどの、機能を兼ね備えています。

SEO対策済みテンプレートで、細かなデザイン設定など、便利な機能がたくさんあります。

初心者から上級者まで使えるテンプレートです。

 

また、STINGER PROという、有料版のテンプレートがもあります。

 

simplicity

サイトはコチラ

 

simplicityも、無料テンプレートの中では、群を抜いて優れています。

テンプレートの名前通り、シンプルな外観で、機能も必要な分は、そろっています。

 

simplicityは、カスタムをするには、ベースとしては最適なテンプレートです。

サイトデザイン自体も、見やすくてクールなサイトを作ることが出来ます。

とても多くの方が、利用されているテンプレートです。

 

Xeory

 

サイトはコチラ

 

かの有名なバズ部氏が、手がけたテンプレートです。

こちらは、企業系のサイトから、ブログまで幅広く利用できるテンプレートです。

機能も、初心者から上級者まで使える機能が詰め込まれています。

ネットマーケティングの最先端を行くテンプレートです。

 

 

有料テンプレート

有料テンプレートは標準でついている機能、デザインが洗練されているなど、無料テンプレートとは仕様が異なっています。

また、テンプレートのサポートも充実している点などが挙げられます。

既に、完成している状態に近いので、すぐに利用できるのも特徴です。

 

 

賢威

]

 

おそらくアフィリエイト界で知らない人は存在しないのでは?というくらい有名なテンプレートです。

値段は、テンプレートの中では、上位になるのですが、その分、機能なども上位に位置します。

『デザイン・SEO・機能』すべてがそろっていると言えます。

 

永久アップデートやコミュニティー、フォロー、そしてテンプレートとしての質を考えても、とても素晴らしいテンプレートです。

賢威テンプレート内で、デザインバリエーションがあるため、このテンプレート1つあれば、十分と思う方も少なくありません。

 

サイトはこちら

 

AFFINGER5(WING)

 

 

このテンプレートはSTINGERのテンプレートを作成している会社が、開発したテンプレートです。

機能がとても充実しており、初心者から上級者まで幅広く使えるテンプレートです。

比較的、値段も良心的で、サポートも充実しています。

 

『SEO・デザイン・機能』も充実して特に、機能に関しては、めちゃくちゃ細分化されていて、細かいところまで手が届くというテンプレートです。

 

サイトはこちら

 

OPEN CAGE

こちらは、テンプレートを開発している会社のページです。

この会社が作成しているテンプレート使いやすく、値段も良心的でありながら、デザインがお洒落なものが多いです。

『SEO・デザイン・機能』も、充実しています。

特にデザインは、他のテンプレートとは異なり、お洒落なものが多いです。

1つ1つのテンプレートの値段も、良心的でついつい使いたくなってしまうデザインばかりです。

サイトはこちら

 

テンプレートについて

 

テンプレートは、デザインが重要なのは、もちろんですが、サポートやテンプレートの更新などがしっかりとされているものが好ましいです。

海外のテンプレートでは、デザインが、お洒落なもが多いですが、英語表記なのはもちろん、サポートがされていなかったり、中には、ウィルスなどが埋め込まれていたという事例もあります。

 

無料にしろ、有料にしろテンプレートは日本国内のものを利用することをお勧めします。

特に、当サイトで紹介しているテンプレートは、人気が高く、安心して使えるテンプレートばかりですので、ぜひ自分のお気に入りのデザインを見つけて使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください